採用スタッフ 2014年新卒入社 女性

地元神戸でやりがいのある仕事を探していました。

神戸本社の会社の説明会に、いくつか参加しました。
生まれも神戸、幼稚園から大学まで神戸でしたので地元志向が強かったです。

その中で日生住建を選んだのは、「ここでなら成長できそうだ!」という確信を持てたからです。
社長面接で、「毎日、仕事のことを考えられますか?」と質問されました。
とても驚いたのですが、こんな質問を平然とする社長の仕事に対するスタンスに惹かれました。
大きな会社にも負けない経験がここでなら積めると感じたのです。

入社して一番驚いたのが仕事の守備範囲の広さです。
一般的な経理事務や電話対応はもちろん、不動産の法的資料の作成、顧客対応、総務、人事と組織をつくる様々な仕事に携わっています。
私は入社1年目から社長のそばで採用という社運のかかった仕事を任されています。
大きな仕事から学ぶのと同時に、社長の仕事をそばで見ることで、プロとしての意識や仕事に向かう姿勢も学んでいます。

時には厳しい指摘も受けますが、その裏に優しさも感じています。
指摘は本気で人と向き合あわないとできません。

私の成長を信じてくれているからこその指摘だと思います。
だから、その期待に応えようと全力で頑張れるんです。